ドッグカフェの注意事項。愛犬をカフェデビューさせるには?

ドッグカフェで愛犬とお茶する日が来るなんて・・・夢にまで描いた光景ではないでしょうか?

 

通りを歩きながら、カフェを覗くとキレイなお姉さんが連れた、美しいワンちゃんがお行儀よく椅子に座って二人(!)でお茶をしている光景はまるで映画のワンシーンの様でした。

 

さて、今日はドッグカフェの注意事項とお勧めのカフェの情報をお伝えしたいと思います。

ドッグカフェの注意事項

いつも家族といるとお利口で、吠えなくて、威嚇なんてもちろんしないワンちゃんが、初めて行く場所では不安になって吠えたりすることもあります。

 

だから、常にリードは離さずにいましょう。

 

また、ドッグカフェといってもその提供されるサービスは様々で、お店の中まで愛犬と入れるところ、店内は人だけ愛犬連れのお客様はテラス席のみOKというお店、ドッグランの中で飲食が出来るスペースがあるお店(ドッグラン)など、実にたくさんあります。

店内でトイレをさせない

これは普通ではありえないことなのですが、店内でシートの上でう○ちをさせていた飼い主さんを見かけたことがありました。

 

「他のお客様もいらっしゃいますので、トイレは外でお願いします。」と呼びかけた店員さんに、「シートの上にすれば良いじゃないか!」と抗議していて、店員さんが大変お気の毒でした。

 

シートの上でするから大丈夫。

 

そんな問題ではないことは、普通の人ならすぐに理解できると思います。

 

カフェという場所は、飲食する場所。公共の場所。そんな店内でう○ちをさせることが、衛生的に良くないことは理解できますよね。

 

粗相が心配な時は、パンツを履かせたり、マナーベルトの着用をお願いします。

毛が抜けやすいワンちゃんはお洋服を着ること

「そこまでする?」と思われるかもしれませんが、柴犬や雑種、比較的毛が短いダブルコートのワンちゃんが体をブルブルっと震わせるときに舞い上がる毛を嫌う人はとても多いもの。

 

「ドッグカフェに来る人は犬好き」だから、多少の毛は大丈夫じゃない?

 

そう思いますよね。

 

「ドッグカフェに来る人は、自分の愛犬なら好き。」という人がいるのも事実。

 

特に毛の抜けないタイプと暮らしている方は抜け毛に慣れていないので、体を「ブルブルブル」っと震わせる時に舞い上がる毛を、怪訝な顔で見つめる・・・ということにもなりかねません。

やっぱりしつけが肝心

どこに行くにもやはり大事なのは「しつけ」です。

 

無駄吠えをしない、噛まない、興奮しない、マウントを取らない、マーキングをしない。

 

当たり前のことですが、カフェでこのようなことをしてしまうと他のお客様に迷惑になります。

 

しかも、店内は野外と比べてとても狭いので、ひとたびケンカになってしまうと周りにいるお客様に迷惑をかけてしまう上、たった1回の出来事で嫌な思い出が残るため、二度と行きたくなってしまいます。

 

もし、気になる態度や、なかなか上手くいかないしつけがある場合はドットレーナーさんに相談すると、すぐに解決するかもしれません。

ドッグカフェ初心者はこんなところも良いですよ

ドッグカフェに一度も行ったことのない方は、少し緊張しているのではないでしょうか?

 

狭い店内で愛犬が大人しくしているだろうか?

 

他の犬と喧嘩はしないだろうか?

 

店内で粗相しないだろうか?

 

そんな心配がまだあるなら、「ドッグランが併設されているカフェ」をおススメします。

犬とお出かけ♪日帰りで楽しめる、シニア犬でも大丈夫!関東版

おすすめドッグカフェ

カフェに行っても大丈夫、と自信がついたワンちゃんへ。この前ふら~っと元町散歩に出かけた時にとても良いカフェを見つけたのでご紹介します。

 

元町は街並みが異国情緒あふれていて、歩いているだけで気分が上がりますよね。

 

そんな元町でプリンがとても美味しかった、愛犬と一緒に楽しめるカフェです♪

Marche’ de Sweets 横濱元町

こちらは、横浜元町にあるカフェです。ワンちゃん連れのお客様はテラス席に案内されます。

 

ヨーロッパの街並みを彷彿させる店構え。こちらのカフェでイチオシは「プリン」です。

『Marche de Sweets 横濱元町』は、“世界一、プリンに特化した専門店を横浜から”を目標に掲げる、世界中どこにもないプリンの世界観が詰まったお店です。パステルのデザート商品開発責任者として約20年、数百種類のプリンを作ってきたシェフ 宮根 聖征氏が、その経験を最大限に活かしたプリン専門店を横浜市にリニューアルオープン。ここでしか食べられないデザートなども登場します。

出典元:https://www.enjoytokyo.jp/shopping/spot/l_00062217/

  • 店名:Marche’ de Sweets 横濱元町
  • 住所:神奈川県横浜市中区元町2-81 OZONEビル1F
  • 最寄り駅:MM線 元町・中華街駅
  • 店休日:月曜日(※月曜日が祝日の際は、火曜日が店休日)
  • 営業時間:10時から19時
  • オフィシャルアカウント:https://www.facebook.com/marchedesweets/
  • https://www.instagram.com/marchedesweets/

 

まとめ

愛犬とのお散歩や、その延長での休憩にカフェを使うことなんて上級者しかできない・・・と思っているあなた。

 

そんなことは無いですよ。通常のしつけさえできていれば、誰でも入れるし誰でも楽しめます。

消臭剤の口コミは?使ってみた結果、期待通りでした!

 

ブログランキングに参加しています。ポチっ🐾として下さったら励みになります!


犬の介護ランキング

にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ
にほんブログ村

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

幼少の頃から身近に犬がいる生活を送っています。 祖父が育てていた元警察犬(ジャーマン・シェパード)が常にいる状況でした。 そして現在は茨城県動物指導センターから引き取った元保護犬をパートナーに選び、暮らしています。 将来は、保護犬の活動の一環として保護施設にいる子たちの避妊手術を寄付できるよう現在活動中。