犬のレーキングはメリットしかない!自宅で出来るレーキングの道具は?

この前、愛犬をシャンプー屋さんに連れて行った時のことです。「レーキングなさいますか?」と聞かれました。迷わずレーキングしてもらったのですが、施術後は体がひとまわり小さくなったと感じるくらいスッキリします。

 

皆さん、レーキングっていう言葉、聞いたことありますか?レーキングというのは、犬の体温調節をする密生した毛(アンダーコート)を処理してスッキリさせてあげるケア方法。ほとんどの犬種はダブルコートといって、毛の生え変わりがある犬種なので抜け毛に悩んでいる飼い主さんはたくさんいます。

 

我が家の愛犬(雑種)も、絶賛、抜け毛体質なので頻繁にレーキングしてあげています。サロンでしか出来ないと思っていたレーキング、実は道具さえあれば自宅でも出来るんですよ。今日はその道具についてご紹介したいと思います。

レーキングしたら何が良いのか?メリットは

レーキングは、ダブルコートの犬種のケア方法で、アンダーコート、つまり、下毛だけを抜いて処理することを言います。

 

換毛期になると、アンダーコートは自然に抜けますが、中にはきちんと抜け切らない毛があります。よく、お部屋の中でほわほわした毛の塊をフローリングに見つけることはないでしょうか?あれです、あれ。

 

その、自然に抜けきれなかった死毛をきちんと処理するためにレーキングを行います。レーキングは保温効果のあるアンダーコートを処理します。その効果は、通気性が良くなり熱がこもらず快適になる。不要な毛だけを処理していくので皮膚への負担は少なく、むしろほとんどないといっても良いくらいです。

 

このレーキング効果をいかんなく発揮できるのは、日本の夏、高温多湿状態の気候です。

 

しかし、夏だけでなくても、定期的に(我が家の愛犬は毎週レーキングをしています。)レーキングをしてあげると、お手入れも非常に楽ですし、抜け毛が減ってお掃除するときもストレスが減ります。

 

その他のメリットは、ツヤツヤな毛並みになる、ということです。レーキングをすることで、自然に抜ける毛だけでなく、残った死毛を処理するため、残っている被毛に栄養が行き渡ります。

 

その結果、毛並みが良くなり、つやがでてくるという訳です。さらにブラッシング効果でフケの軽減にも繋がります。死毛があまり残らないので、愛犬の地肌もより健康的な状態になるのです。

 

さらに喜ばしいことに、ハウスダストアレルギーの子どもを持つ我が家には圧倒的に効果がありました。

 

雑種の愛犬は、換毛期の抜け毛の量はびっくりするくらい抜ける。愛犬と戯れなくても、スーツから靴下、T-シャツ、ありとあらゆる洋服に、抜け毛が付着して大変なことになるのです。

 

そのため、コロコロは手放せませんし、掃除機だって何回かけるか分かりません。ハウスダストのアレルギーを持っているので、空中を舞う毛が減るだけで鼻水とくしゃみが、ぐっと減りました。愛犬にとっても、飼い主にとってもレーキング効果は絶大です。

自宅でレーキングするときに使う道具は?

専門店に行けば、たくさんブラッシングの道具は売っていますが、一つだけ選ぶとしたら間違いなく、コレ!「ファーミネーター」です。

 

昔大ヒットした映画のタイトルのようなネーミングのこの道具、お店の人もイチオシだったので購入してみました。替え歯も併せて購入しようと思って聞いてみたら「替え歯はありません」との回答でした。

 

なぜならば、替え歯が必要ないくらい丈夫だということなんですって。Amazonでも売っていますし、デパートのワンちゃんグッズのお店には必ず置いてありますので、一度手にしてみて下さい。

 

お値段はMサイズで¥5,335円(税込)、Sサイズ¥4,226円(税込)と、この値段で半永久的に使えるのなら、費用対効果を考えると、とても安い金額だと思います。

自宅でファーミネーターを使ったレーキングで注意する点

その使い方は基本的にブラッシングと同じ要領なので、技術は一切要らないため、とても簡単。

 

一見、ブラッシングと一緒で無駄な毛だけを除去しているように見えますが、アンダーコートを抜いてもいるため、多少なりとも皮膚に負担をかけてしまい、皮膚が弱いワンちゃんでは炎症を起こしてしまうこともあります。

 

あまり夢中になりすぎて、せっせとファーミネーターを使ってレーキングしていると、毛を抜きすぎてそこから毛が生えてこなくなることもありますので、注意してください。

 

その抜け方が、とても気持ちが良いため、まとめてごっそり取りたいところですが、一度に処置すると皮膚への負担がかかるため、それこそブラッシングの要領で毎日こまめに、ちょっとずつファーミネーターしてあげることが重要です。

まとめ

「だまされたと思ってこれを使ってみて下さい!」と店員さんに勧められるまま購入した、ファーミネーターM。少し重たいし、あまり使わない気がする・・・などと思いながら購入しましたが、完全にファーミネーターの虜になりました。

 

気持ちいいくらい、スルスル毛が抜ける。(だから、あまりやりすぎると禿げてしまうので、ご注意!)一番感激だったのは、朝起きた時に目にする大量の抜け毛が減っていること。

 

大げさに言うと、まるで抜け毛の雪を踏んで起きる状況だったのですが、今ではその量、1/10程度に減りました。

 

愛犬の毛並みもツヤツヤだし、家族のアレルギーも減って、とても良いお手入れ方法だと思います。

シニア犬のフードについての記事はこちら→シニア犬に最適なフードはコレ!老犬の症状別ドッグフードについて

老犬についてこちらの記事も読まれています→老犬が食べない・・・余命のことを少し話そうとおもう。水しか飲まない時にしてあげられること

ペット臭を1秒で消す方法は、こちら!➡ペットを飼っている人必見!家の臭いを消す方法とは

 

ブログランキングに参加しています。ポチっ🐾として下さったら励みになります!


犬の介護ランキング

にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ
にほんブログ村

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

幼少の頃から身近に犬がいる生活を送っています。 祖父が育てていた元警察犬(ジャーマン・シェパード)が常にいる状況でした。 そして現在は茨城県動物指導センターから引き取った元保護犬をパートナーに選び、暮らしています。 将来は、保護犬の活動の一環として保護施設にいる子たちの避妊手術を寄付できるよう現在活動中。